写真デジタル化・スキャンサービスの店長ブログ

カテゴリ:スマイル・シェアリングのサービスについて |掲載日:2016/01/11

おかげさまで本日、スマイル・シェアリング株式会社は創業5周年の日を迎えることができました。

これもひとえに、当社の事業に共感していただいた皆様の温かいご支援によるものと、厚く御礼申し上げます。

感謝、感謝、感謝です! 5thaniversary.jpg
カテゴリ:スマイル・シェアリングのサービスについて |掲載日:2015/12/14

当店では、フィルム写真(ネガ・ポジ・スライドなど)は「1200dpi」、あるいは「2400dpi」の解像度でスキャニング作業を行っております。

標準サービスは「1200dpi」で、料金は1コマあたり48円(税別)です。高解像度となる「2400dpi」は、1コマあたり96円(税別)となっています。

「どちらの解像度を選べばいいんだろう?」とお悩みの皆さんに、以前の当ブログで、

写真のフィルムって小さいけど、スキャンする時はどのくらいの「解像度」が必要なの?

を書きました。

今回は、実際のフィルム写真からスキャンしたサンプル画像をご用意しましたので、解像度の比較検討の材料としていただければと思います。

カテゴリ:スマイル・シェアリングのサービスについて |掲載日:2015/11/25

この度、当社は「シンプルスタイル大賞2015」の「サービス・空間部門」において「特別賞」を受賞いたしました!

みなさまにご報告するとともに、感謝の気持ちをお伝えしたいと思います。
本当にありがとうございます。

この賞のことを少しご説明します。

カテゴリ:スマイル・シェアリングのサービスについて |掲載日:2015/07/26

「断捨離(だんしゃり)」という言葉は知っていても、なかなか実行に移せる人は少ないのではないでしょうか?

とくに、思い出の詰まった、同じものが二つとない「撮りためた昔の写真・アルバム」などは、ほとんどの人が処分に躊躇すると思います。

それは決まって、結婚や引っ越し、リフォームや大掃除、模様替えなどのタイミングで頭をもたげます。

カテゴリ:スマイル・シェアリングのサービスについて |掲載日:2015/06/15

当店では、お預かりするネガ・ポジフィルムやプリント写真を、お客さまの「大切な思い出」であると考えています。

目の届く範囲内で責任をもって保管しながら、写真一枚一枚をきちんとスキャンしていく。その作業を『当たり前』であるとすることが、掛け替えのない品物を扱う者としての誇りでもあるのです。

カテゴリ:スマイル・シェアリングのサービスについて |掲載日:2015/05/24

今年の1月17日。阪神淡路大震災から20年目を迎えたその日、防災に少しでも役立ちたいという思いから、一部商品の無料キャンペーンを開始しました。

みなさまから、想像以上の反響をいただき、微力ではありますが、防災を考える機会を作り出せていると実感しています。

カテゴリ:スマイル・シェアリングのサービスについて |掲載日:2015/05/16

ビデオ「デッキ」をお持ちの人、どれくらいいるでしょう。何となく捨てずに持っていたとしても、ほとんど使っていないのではないでしょうか?

これが、ビデオ「テープ」を持っている人となると、意外に多いようです。

ビデオデッキは、ただの機械ですが、ビデオテープは、自分やお子さんが映っていたり、お気に入りのテレビ番組を録画したりしたものですから、なかなか捨てる気になりません。それは写真と同じように、いろいろな思い出が詰まったもの。

しかし、写真は見ようと思えば見ることができますが、ビデオテープはビデオデッキ(再生機)がなければ見ることができません。

その再生機が、うんともすんとも言わなくなっていたら・・・、もうお手上げです。

今回は、家に眠っているビデオテープのことを、少し考えてみましょう。

カテゴリ:スマイル・シェアリングのサービスについて |掲載日:2015/04/24

当店の主なサービスは、ご存知の通り、プリントした写真やネガフィルムなどのデジタル化です。多くの場合、それらの写真は、二つと存在しない大切なもの。

かけがえのない思い出を、一時的にお預かりするわけですから、当然、お客さまは、当店のセキュリティが万全なのか、気になることでしょう。

そこで今回は、さまざまな面での安全性についてご説明します!


カテゴリ:スマイル・シェアリングのサービスについて |掲載日:2015/01/17

阪神淡路大震災が起きたのは、ちょうど20年前の平成7年1月17日でした。

ご存じの通り、亡くなった方も大勢いましたし、命だけは助かったもののさまざまなものを失ったという方々もたくさんいました。

その後も、日本で、世界で、自然災害が少なからずありました。4年前の東日本大震災は、まだ記憶に新しいことと思います。

カテゴリ:スマイル・シェアリングのサービスについて |掲載日:2015/01/05

みなさま新年明けまして、おめでとうございます!

お陰様で、昨年も、たくさんの写真をデジタル化することができました!

今年も、より多くの方々のお役に立てるように、より一層、努力してまいります!

カテゴリ:スマイル・シェアリングのサービスについて |掲載日:2014/12/20

写真を捨てるのって、なんだか抵抗ありますよね?

そうしてどんどん溜まってしまって、結構な場所を取っているのではありませんか?

どうでもいい写真ならともかく、思い出の詰まった大事な写真であればなおさら捨てるなんて考えられないでしょう。

そうした悩みを解消するのが、当店が行っている「写真のデジタル化」です!
なかでも、今回は少し変わったサービスをご紹介します!

カテゴリ:スマイル・シェアリングのサービスについて |掲載日:2014/12/13

スマイル・シェアリングの写真デジタル化サービスでは、お預かりした写真・アルバムは完成した画像データとともにお返しするのが通常サービスになっています。

しかしお客様の中には、『写真の原版は廃棄してほしい』というご要望もあり、そういった場合は、画像データの納品後にお預かりした写真・アルバムの処分を実施しています。

どのように写真・アルバムが処分されているのか?心配ですよね。適当に廃棄されて野ざらしにされていたらとんでもない!写真は大切な機密書類です。

そこで、当社でお預かりしたアルバムや写真の廃棄工程がどうなっているのか!?

店長自らこの目で確かめてきました!

tencho.jpg

カテゴリ:スマイル・シェアリングのサービスについて |掲載日:2014/08/25


昔の写真のスキャン・デジタル化サービス「スマイル・シェアリング」では、お客様の大事なお写真や完成データを確実にお届けするため、商品の発送は「対面手渡し」式の宅配便を利用しております。


これまで、弊社からの商品発送中の郵便事故等は1件もなく、皆様にご安心いただけるサービスを継続できていると自負しております。


そんな中ですが・・・、

カテゴリ:スマイル・シェアリングのサービスについて |掲載日:2014/01/11


大切な思い出を、いつまでも綺麗に、いつでも見られるように。

2011年1月11日、この思いをもってスタートしたスマイル・シェアリング。

おかげさまで、本日をもって3周年を迎えることが出来ました!


これもひとえに本事業に共感していただいた皆さんによる、

温かいご支援(スマイルのシェア)があってこそのものだと、厚く御礼申し上げます。

 

カテゴリ:スマイル・シェアリングのサービスについて |掲載日:2014/01/09

 

このところ、企業様や教育機関の皆様からのお申込みが増えてきています。

企業様で言うと、たとえば建築会社のお客様が、これまでに手がけた建築物の現物を撮った記録写真のデジタルデータ化の引き合いがありますし、

教育機関様で言うと、これまで教材に使っていたスライド写真をデジタル画像に変換する作業の引き合いがあります。

カテゴリ:スマイル・シェアリングのサービスについて |掲載日:2014/01/07

 

 

写真デジタル化の店長ブログへようこそ!「思い出アーキビスト®」の店長:樋口智久です。


本年もどうぞよろしくお願いいたします!!

 

今年も、このブログを通じて、より多くの皆さんにスマイル・シェアリングのサービス内容や、「古い写真のデジタル化」「思い出アーカイブのノウハウ」などについて知っていただきたいと思っています。

 


それではさっそく、新年最初の記事に行きましょう!

 

カテゴリ:スマイル・シェアリングのサービスについて |掲載日:2013/12/30

 

写真デジタル化サービスのスマイル・シェアリングですが、2013年は本日の営業が最終日で、新年は1月6日からの開始となります。

 

本年もご贔屓にしていただき誠にありがとうございました!

 

 

思えば、今年もいろいろなことがありました。。。そこで、スマイル・シェアリングの一年を振り返って、今年の出来事トップ3を挙げていきたいと思います。

 

カテゴリ:スマイル・シェアリングのサービスについて |掲載日:2013/10/04

 

今日、あるお客様からお預かりしていた、

4000枚を越える枚数のお写真のデジタル化が完了しました。

 

まさに、お客様の「ご家族のすべての歴史」がデータに収まりました。

 

このように、昔から順に、たくさんのお写真のデータ化を作業すると、

おひとりの人生に添い遂げたかのような充実感があります。

 

こんなに充実した時間を与えていただき、ありがとうございました!!!

 

昔の写真のデジタル化は、「スマイル・シェアリング」におまかせください!【店長:樋口智久】

 

http://smile-sharing.co.jp/

カテゴリ:スマイル・シェアリングのサービスについて |掲載日:2013/06/17

 

スマイル・シェアリングでは、昔の写真をデジタル化したり、各種ビデオテープをDVDへダビングするサービスをご提供しておりますが、このたびそれらの事業の特性から、「思い出アーキビスト」という名称を登録商標として取得いたしました。

 

貴重な思い出をデジタルデータ化して、長期保存していく『思い出アーカイブ』という言葉を広く一般名称化したい、そして、思い出をアーカイブする人を『思い出アーキビスト』と呼んで、我が社が率先して育成・発展させていきたい!

 

という思いから、「思い出アーキビスト」という名称をスマイル・シェアリング株式会社の登録商標といたしました。

 

思い出をしっかり、丁寧に保存する(=アーカイブしてゆく)技能のある「思い出アーキビスト」がいるのは、スマイル・シェアリング株式会社だけ!ということで、これからも技術を磨き、精進して参りますのでこれからのスマイル・シェアリングにご期待ください! 【思い出アーキビスト®:樋口智久】

 

カテゴリ:スマイル・シェアリングのサービスについて |掲載日:2013/05/10

 

お久しぶりのブログ更新です!

 

皆さんのおうちに、ビデオテープは残っていますか?


テレビが地デジ化したのに合わせて、古いテレビやビデオデッキを処分してしまったご家庭も多いのではないでしょうか?

 

ページのトップへ