取組み

スマイル・シェアリングでは、写真・アルバム・ネガのスキャニングによるデジタル化サービスの専門企業として、 お客様にお喜び・ご満足いただけるサービス提供のため自社の技術力と知識の向上に日々取組んでいます。

また、専門企業としての使命感から社会貢献にも取組んでおります。

専門知識・技術レベルの向上

スマイル・シェアリングでは、専門知識・技術をベースにしたサービス提供に取組んでいます。

◆『 デジタル・アーキビスト 』資格者による一貫した完全国内作業

「デジタル・アーキビスト」資格とは、文化・地域・企業の各種情報・資料などの知的財産について社会的価値を理解し、 デジタル化の知識と技術、著作権・プライバシーに係る法的知識をもとに、各種情報の収集・記録・利活用を担えるスキルを証明する資格です。

◆特定非営利活動法人日本デジタル・アーキビスト資格認定機構ホームページ
http://jdaa.jp/

スマイル・シェアリングでは、思い出をデジタル・アーカイブするデジタル・アーキビスト資格保有の専門スタッフを『思い出アーキビスト®』と命名し、大切な思い出の保存方法の研究と、皆様へのノウハウ指導、広報活動などを行っております。写真のデジタル化や保存方法に関し、お悩みやご不明な点などがありましたら、いつでもご相談ください。

【店長ブログ】「デジタル・アーキビスト」という資格を知っていますか?

デジタル化の方法と各種機器の研究

お客様に品質の高いサービスを提供するため、デジタル化にあたって様々なタイプのスキャナーや高精細なカメラによる撮影の可否検討など、各種方法・機器の特性についての研究を行っています。 研究結果のもと、お客様に満足いただける品質を基準に、サービス企画・開発・提供を行っています。

【店長ブログ】昔の写真のデジタル化なんて、スマホで撮影すればいい?それでは、元の写真とは別物になっちゃいます!

安心・安全への取組み

お客様からお預かりする写真は重要な個人情報です。他のお客様のデータが混在するといった事故を防止するため、作業工程ごとにその工程作業が完了するまでは、他のお客様のデータを取り扱わないといった取り組みを行っています。

また、海外にデジタル化作業を委託するような事業者や自宅(民家・マンション)の一室を写真の保管・作業場所にしている事業者も一部存在しておりますが、安全性の配慮からスマイル・シェアリングでは海外委託せず、セキュリティ管理の行き届いたビル内にてお写真を保管し作業しております。

作成した画像データは、万が一のバックアップのため、一定期間保存いたしますがネットワークから切り離された領域に保存しており流出の危険性はございません。

【店長ブログ】大切な写真の管理やセキュリティ。スマイル・シェアリングは大丈夫?

【店長ブログ】お預かりする写真やフィルムは「大切な思い出」。その「大切な思い出」を丁寧に取り扱うことは、写真をデジタル化する仕事の最低限の条件です!

社会貢献活動への協力

東日本大震災以降にがれきの中から拾って頂いた写真や思い出の品々を被災者の皆様の元へお返しする 「おもいでかえる」活動に賛同して、被災者の方の思い出写真のデジタル化作業に協力しています。また、東日本大震災当時の弊社の取り組みは、毎日新聞のコラムでもご紹介いただきました。

【店長ブログ】震災復興ボランティア団体「おもいでかえる」の活動を応援しています!




スキャニング・デジタル化のススメ

お客様に選ばれる・喜ばれる理由

バラ写真のスキャン・デジタル化詳細
アルバム写真のスキャン・デジタル化詳細
フィルムのスキャン・デジタル化詳細
ビデオテープのDVDダビング詳細

スマイル・シェアリング度 チェック!写真のデータ化、今すぐ必要?

店長、ツイッターつぶやき中!

  • 写真のデジタル化・スキャンサービスブログ|スマイル・シェアリング株式会社
  • 自分史.JP「想い出が人を繋げる」自分史交流サイト
ページのトップへ