写真デジタル化・スキャンサービスの店長ブログ


おかげさまで創業5周年!
これからも皆様とスマイルをシェアできますように。

カテゴリ:スマイル・シェアリングのサービスについて |掲載日:2016/01/11

おかげさまで本日、スマイル・シェアリング株式会社は創業5周年の日を迎えることができました。

これもひとえに、当社の事業に共感していただいた皆様の温かいご支援によるものと、厚く御礼申し上げます。

感謝、感謝、感謝です! 5thaniversary.jpg
思えば5年前、デジタルフォトフレームに昔の子どもの写真をスキャンして入れるのが大変なことから、 それを代行するためのサービスを思いついたのが創業のきっかけでした。

開業からしばらくして、東日本大震災が発生。海水や泥で濡れたたくさんのアルバムを洗浄しながらデジタル保存する作業をさせていただきました。(当時をご紹介いただいた毎日新聞などの新聞記事

「思い出を大切にしたい」という皆様の気持ちを目の当たりにして、「何が何でもこの事業をやり抜くぞ」、という気概が強く湧き上がった出来事でした。


それからあっという間に年月が過ぎ、日々ご利用いただいたお客様の激励やご意見を生かしながら、『写真のデジタルデータ化』という範疇を超えて、

ビデオテープのDVDダビングサービス』や、

フォトブック制作ソフト(自宅deフォトブック工房Plus)』の提供など、

様々な思い出保存に関するサービスを増やしつつ、毎年少しずつではありますが、着実に売り上げを伸ばすことができました。

これは、お預かりした写真の「紛失」「取り違え・混入」「誤配」といったことが開業以来一切無く、ずっと事故0件を継続できていることも信頼につながっている、と自負しています。

昨年末には、整理収納アドバイザーの皆様の推薦により、「シンプルスタイル大賞」を受賞することもできました。

ここまでの発展ができましたことに、心より感謝しております。


『思い出を無くしたくない』

『思い出をいつでも見たい』

『思い出をみんなと共有したい』


そんな皆様の思いに、これからもずっと応えられるよう、より一層精進して参ります。


お客様の笑顔は、私たちを笑顔にしてくれます。
皆様への感謝を胸に、まさに「スマイル・シェアリング」の精神で、邁進いたします。

「10周年」へと心新たにまた一歩を踏み出すスマイル・シェアリング株式会社を、これからもどうぞよろしくお願いいたします!

tencho.jpg

【思い出アーキビスト® スマイル・シェアリング店長/樋口智久】


blog_bnr.gif


ページのトップへ