「おためしプラン」無料キャンペーンの実施について

阪神淡路大震災から20年 東日本大震災から4年となるいま、想定できない自然災害に備えて『思い出の防災対策』を考えていただける機会として、弊社では「おためしプラン」を、1月17日より先着100名様に無料でご提供いたします。

【キャンペーン開始にあたって】

写真やアルバム、フィルムなどを自然災害で失う人が多くいらっしゃいます。被災された方は、最初に自分や家族の命、そして友人たちの無事を祈り、次に財産の心配をされます。そしてようやく落ち着いた頃、思い出の品を探そうとして、その多くが散逸、あるいは破損してしまっていることに気づきます。

それは、ただの物品の損失ではなく、思い出を失うようなもの。事前に、水や食料の確保、避難所の確認は必須ですが、「失ってはならないものの防災」も考えるべきです。写真アルバム、ネガ・ポジフィルム、スライド写真などをデジタル化してデータとして管理・保管すれば、そのような悲劇は防げるはずだと考えています。

「思い出の防災対策」を提唱する弊社としても、阪神淡路大震災から20年、東日本大震災から4年を経過した今こそ、より多くの人に、思い出を失わずに済むための貢献をしたいと考えており、以下のように、期間限定で一部の商品を無償で提供いたします。

どなた様でもご利用いただけます。この機会にぜひご利用ください。

【キャンペーン詳細】

●対象商品 : 『おためしプラン』
 プリント写真10枚、または35ミリフィルム(ネガ・ポジ・スライド)10コマまでの作業一式(スキャン・データ化と写真返却) ⇒通常価格980円(税別)を無料にてご提供。(ただし、お客様⇒弊社までの写真郵送代は、お客様のご負担となります。)

●対象期間 : 2015年1月17日より3月11日まで ※ただし先着100名様

●お申し込み方法 : 「お申込み」ページより「おためしプラン」をお申込みください。

●サービス内容の詳細は、以下をご覧ください。
 ⇒バラ写真のスキャン・デジタル化サービス案内
 ⇒35mmフィルムのスキャン・デジタル化サービス案内

掲載日:2015年1月16日
Posted in お知らせ.