スライドの外枠(マウント)に書かれた情報も残したいので、マウント部分もデータ化してもらえますか?

掲載日:2019年10月21日

はい、そういったデータ化も可能でございます。

ただし「フィルム部分」と「フレーム(マウント)部分」を一体でスキャンすることが物理的にできませんので、

画像001_F(フィルム).jpg
画像001_M(マウント).jpg
画像002_F(フィルム).jpg
画像002_M(マウント).jpg ・・・

といった形で、スライドの「フィルム画像」と「フレーム部分の画像」を連続して並べることで対応いたします。

料金は、フィルム部分のデータ化料金が1枚あたり48円(1200dpiの場合)で、マウント部分のデータ料金も1枚あたり 48円(アルバム写真扱い)となり、1枚のスライドにつき、96円にてフィルム・マウントをデータ化いたします。(いずれも税別)

時系列になるよう、フィルムを並べ替えてもらうことはできますか?

掲載日:2019年5月1日

撮影日を考慮したデータ化(ナンバリング)につきましては、原版の目視によって日付が確認できる場合(プリント写真や、アルバム)に限り、アルバムやグループの「フォルダ分け」によって時系列になるよう、データを作成・保存しております。
(ただし、確実に時系列になることをお約束するものではございません。)

ネガやポジなどのフィルムにつきましては、データ化した後に日付の有無が判明するため、時系列にデータ化(ナンバリング)することはできません。事前にお客様の方でデータ化の順番をご指定ください。

110フィルムがあるのですが、データ化は可能でしょうか?

掲載日:2018年6月6日

110フィルム(ワンテンフィルム)とは、「ポケットフィルム」とも呼ばれたものですね。「ポケットカメラ」などと呼ばれたカメラで使用されていたフィルムです。


あいにく当店では110フィルムは作業ができないフィルムとなっており、お取り扱いしておりません。なにとぞご了承ください。

 

映画の特典でもらえるような4コマにカットされた35mmポジフィルムのデータ化は可能でしょうか?

掲載日:2015年7月21日

アニメーション映画のフィルムですね。誠に申し訳ございませんが、お客様に著作権が帰属しないと思われるフィルムですので、そういったお写真のスキャニング代行は、著作権法によりお受けすることができません。

誠に申し訳ございませんが、なにとぞご了承ください。

写真とネガが両方残っている場合、どちらを送れば良いですか?

掲載日:2014年12月7日
同じ写真でしたら、ネガより「プリント写真」をお送りいただくよう、お勧めしております。

と言いますのも、フィルムは保存状態にもよりますが、見えない形でかなりの劣化が進んでいることが非常に多く、ゼラチン層内部の(=取れない)カビの付着・侵入や、細かなキズや折れ曲がり、補正できないほどの色あせ・色ムラなど、サイズが小さいだけに、肉眼で発見するのは非常に困難で、いざ画像データでご覧いただくと、がっかりされることが多いのが現状です。

プリント写真でしたら、少なくとも見た目なりの画像にはなりますし、補正で美しくよみがえる可能性が高くなってまいります。

 

ビデオにはあるようなのですが、スライドやフィルムのカビの除去サービスはありますか?その場合の料金は?

掲載日:2014年8月6日
写真やフィルムのカビ取りにつきましては、特に料金はいただいておりません。
どんな状況のお写真でも、出来るだけ最良のスキャン結果でお渡しするために、一枚一枚すべてをキレイに拭いて作業しております。ただし、フィルム内部に進行したカビや、シミになってしまっているものなど、除去しきれない場合もございますのであらかじめご了承ください。

ネガ・ポジのデータ化の場合、全コマのスキャンのみですか?フィルムの中から指定するものだけのデータ化は可能ですか?またその場合の料金はどのようになりますか?

掲載日:2013年9月15日
35mmネガ・ポジ フィルムのスキャニングは、データ化するものを「コマ単位」でご指定いただけます。(もちろん全コマスキャンにも対応いたします)

コマ単位の場合でも、「1コマ=@48円(税別)」にて承ります。

コマ単位のご指定の場合は、当時の「焼き増し枚数」の数字などと混同しないように、ネガ袋によくわかるように目印をお願いいたします。袋ごとのデータ化合計コマ数もお書き添えいただけるとありがたいです。