津波で流された写真のデジタルデータ化作業をお手伝いしました!

以前、こちらのブログにも書かせていただきましたが、

震災復興ボランティア団体「おもいでかえる」さんの写真洗浄プロジェクトに賛同して、津波で流された写真の数々を、デジタルデータに変換する作業を当社で引き受けていました。
 
ようやく先日、その作業が完了し、「おもいでかえる」さんにお戻しすることができました!!
 
作業の合間をみつけて、コツコツと取り組んでいたので、とても時間がかかってしまいましたが、なんとかカタチにできました。
 
なかには、砂まみれの写真や、表面が溶けて消えかけているものまであったのですが、なんとか現状のまま記録しようと努めました。
 
1枚でも多くの写真が、持ち主のもとへ戻ることを願ってやみません。
 
これからも、「おもいでかえる」さんの活動を、微力ながら応援していきたいと思います!

omoidekaeru_work.JPG
 

思い出の防災対策/昔の写真のデジタルデータ化なら、「スマイル・シェアリング」へ!【店長:樋口智久】

バラ写真のスキャン・デジタル化詳細アルバム写真のスキャン・デジタル化詳細フィルムのスキャン・デジタル化詳細ビデオテープのDVDダビング詳細
スキャニング・デジタル化のススメ
お客様に選ばれる・喜ばれる理由


掲載日:2012年10月24日
Posted in なぜいま写真のデジタルデータ化なのか?, 写真デジタル化・スキャンサービスの店長ブログ and tagged .