スライドの外枠(マウント)に書かれた情報も残したいので、マウント部分もデータ化してもらえますか?

はい、そういったデータ化も可能でございます。

ただし「フィルム部分」と「フレーム(マウント)部分」を一体でスキャンすることが物理的にできませんので、

画像001_F(フィルム).jpg
画像001_M(マウント).jpg
画像002_F(フィルム).jpg
画像002_M(マウント).jpg ・・・

といった形で、スライドの「フィルム画像」と「フレーム部分の画像」を連続して並べることで対応いたします。

料金は、フィルム部分のデータ化料金が1枚あたり48円(1200dpiの場合)で、マウント部分のデータ料金も1枚あたり 48円(アルバム写真扱い)となり、1枚のスライドにつき、96円にてフィルム・マウントをデータ化いたします。(いずれも税別)

掲載日:2019年10月21日
Posted in 08) フィルム(ネガ・ポジ・スライド)写真について, よくあるご質問.