年賀状のデザインに!台紙写真もデータ化します。

掲載日:2014年11月21日

いつも、写真のデジタルデータ化サービス「スマイル・シェアリング」を
ご利用いただき、誠にありがとうございます。

いよいよ年賀状を作らないといけない季節ですね。

「ご結婚」や「お子様の七五三」など、今年の記念のお写真を、
年賀状のメイン写真にしませんか?

スマイル・シェアリングでは、
「お写真1枚」からスキャン・データ化を受け付けております。

台紙に貼りついたお写真も、剥がすことなく作業が可能です。

ぜひご利用ください!

バラ写真のスキャン・デジタル化詳細アルバム写真のスキャン・デジタル化詳細

「フォトブックサービス/お客様ご相談室」を更新しました!

掲載日:2014年11月19日

いつも、写真のデジタルデータ化サービス「スマイル・シェアリング」を
ご利用いただき、誠にありがとうございます。
日々寄せられる、お客様からのさまざまなご質問やご相談を、
「お客様ご相談室」ページに記録しております。
本日も、ご相談内容を更新しましたので、ご覧ください!!

★「お客様ご相談室」ページはこちらです!★

緊急でフォトブック制作を頂ける事業所様を探しているのですが、本日発注にて明日・明後日の完成は可能でしょうか?

(仕様)A4縦/ハードカバー仕様/32Pアルバムを4種(同一内容)

既に構成は完成しておりますので再構成のみになります。

掲載日:2014年11月19日

大変申し訳ございませんが、弊社のサービス(自宅deフォトブック工房Plus)は、お客様ご自身のパソコンに「専用編集ソフト」をインストールしていただき、ご自身で発注していただく仕組みとなっておりまして、発注していただいても、1週間程度かかってしまいます。

当日お受けして、明日・あさっての完成は、弊社のサービスでは実現できない状況でございます。誠に申し訳ございませんが、ご了承ください。

京都府 30代 女性のお客様

掲載日:2014年11月17日

結婚式の二次会で利用するため、1週間しかない納期の中でしたが超特急で作業していただき、
指定日より早く納品していただき本当にありがとうございました。
価格もとてもリーズナブルで、データも補正していただき大満足でした。
ありがとうございました!!

 

店長からのひとこと

こちらこそプリント写真のデジタル化をご利用いただき誠にありがとうございました!
ご満足いただけたようで、なによりでございます。素敵な結婚式になりますように!
またのご利用を心よりお待ちいたしております。
⇒プリント写真のデジタルデータ化サービスの詳細はこちらです。

解像度とは?画素とは?dpiとは?
知ってるようで知らない写真のこと、解説します!

掲載日:2014年11月15日

「画素数」だって、「dpi」だって、何となく、数字が大きければ大きいほど高画質とか高性能とかを表していて、いいことなんじゃないかって思っていませんか?

camera.jpgデジカメやテレビ、PCやプリンターなどを購入する場合にも、これらの言葉を漠然と聞き流している人も多いのではないでしょうか。

今回は、「解像度」「画素」「dpi」など、それぞれの意味をご説明します!

「画素」と「ピクセル」は同じもの!

コンピューターなどで画像を表現する場合の一番小さな要素を「画素」といいます。この「画素」1つ1つが、色や明るさなどの情報を持っています。1つずつの形は正方形や長方形です。それら「画素」がたくさん集まって、絵や写真などを表現するのです。

「ピクセル」は「画素」と同じもの。
「画素」「ピクセル」は、要素であると同時に、単位でもあります。
1万画素=1万ピクセルは、「画素」が1万個並んでいるという意味。

縦300ピクセル×横400ピクセルで、全体で120,000ピクセルという言い方もします。
ただし習慣としては、縦300画素×横400画素という言い方は、あまり使いません。

また、「ピクセル」と似た意味の言葉で「ドット」というものもあります。

「ドット」はモニターやプリンターが表現できる、または出力できる点のことです。
「ピクセル」は情報としての点ですので、ハードとソフトの違い、と考えると理解しやすいのではないでしょうか。

「解像度」の単位が「dpi」!

では「解像度」とは何でしょうか?

「解像度」とは、画像の密度のことです。

その単位が「dpi」。「dpi」は「dots per inch(ドット・パー・インチ)」の略で、
1インチにどれだけ「ドット」が含まれているかを表しています。

「解像度」と「dpi」の関係は、「速度」と「km/h」の関係と同じようなもの。

「解像度」が高いということは、同じ面積でも、「ドット」の数が多いという意味で、
それだけ細かな部分まで表現された、なめらかな画像だということになります。

【解像度(dpi/dots per inch[ドット・パー・インチ])の一例】
10dpi.jpg20dpi.jpg

なお、「ドット」ではなく「ピクセル」を使った「ppi(ピクセル・パー・インチ)」という単位もあります。

「dpi」と「ppi」との違いは、そのまま「ドット」と「ピクセル」の違い。
先ほど書いたので、もうごお分かりですね?そう、ハードとソフトの違いです!
ただし、この「ppi」という単位、一般ではあまり使用されていないようです。

そして次回は、「画素」や「解像度」は、高ければ高いほど良いわけじゃない!ということを、ご説明します。

⇒【次回】写真デジタル化の「解像度」は高い方がいいに決まってる?答えはNO!用途によって必ず最適があるんです!

スマイル・シェアリングでは、時間のない皆さんのために専門家が写真のスキャンを代行しています。ただいま、「無料おためしキャンペーン」やってます!
⇒詳しくはこちらをご覧ください。

【思い出アーキビスト® スマイル・シェアリング店長/樋口智久】

バラ写真のスキャン・デジタル化詳細アルバム写真のスキャン・デジタル化詳細フィルムのスキャン・デジタル化詳細ビデオテープのDVDダビング詳細
発送用ダンボール箱の事前送付サービス
スキャニング・デジタル化のススメ
お客様に選ばれる・喜ばれる理由

 

「35mmネガ写真デジタル化/お客様ご相談室」を更新しました!

掲載日:2014年11月14日

いつも、写真のデジタルデータ化サービス「スマイル・シェアリング」を
ご利用いただき、誠にありがとうございます。
日々寄せられる、お客様からのさまざまなご質問やご相談を、
「お客様ご相談室」ページに記録しております。
本日も、ご相談内容を更新しましたので、ご覧ください!!

★「お客様ご相談室」ページはこちらです!★

ハーフサイズのネガについても、対応していただけるのでしょうか?
もし対応していただける場合は、ハーフサイズの1コマずつのスキャンになるのか、2枚併せてのスキャンになるのかも教えて下さい。

掲載日:2014年11月14日

一般的な35mmフィルムのスリーブは、1スリーブあたり6コマですが、
ハーフサイズは1スリーブに12コマ記録されていますよね!

弊社では、ハーフサイズの35mmフィルムにも対応いたします!
ハーフサイズでも、1コマづつ個別に画像化してまいります。

ただしご注意点として、解像度が一定のため、ハーフサイズのお写真は、フルサイズと比較して、小さな画像となってしまいますので、あらかじめご了承ください。

フルサイズ並みの画像の大きさ(1500×1000ピクセル程度)をご希望でしたら、単価は2倍(@96円)となりますが、「2400dpiでのスキャニング」をお申し付けください。(お申し込み時、「通信欄」に、その旨をお書き添えいただければ結構です)

ご検討いただき、お申し込みいただける際は以下のページよりお申し込み入力をお願いいたします!
https://smile-sharing.co.jp/order/