領収書は発行されますか?

掲載日:2011年2月24日

恐れ入りますが、領収書はお客様よりご要望があった場合のみ発行しております。ご入用の際は、お申込みフォームの通信欄にその旨お書き添えください。確認メールの返信でご連絡いただいても結構です。

学校作成の卒業アルバム(冊子化されたもの)をスキャン、データ化してもらえますか?

掲載日:2011年2月17日
学校が制作した卒業アルバムには著作権があるため、「アルバム全部(全ページ)のデータ化」はお断りしているのですが、個人でお楽しみになる範囲で、たとえば自分が写っているところ、お気に入りの写真・・・、といった範囲でご指定のお写真をデータ化させていただくことは対応させていただいております。
 
アルバム内のご希望のお写真を、付箋などでご指定いただければ、そのお写真について、データ化させていただきます。
 
ただし、できるだけ本を開いた状態でスキャニングいたしますが、背表紙に近いところのお写真は、どうしても曲がってスキャニングされる可能性がありますので、あらかじめ了承ください。
 
料金につきましては、
基本料金500円に、スキャニング1箇所(枚)あたり=48円(アルバム写真の料金)、そして返却送料を頂戴しております。
 
たとえば、スキャニング箇所が30箇所ある場合は、
基本料金500円+1,440円(30箇所×48円)= 1,940円+送料(500円)+消費税となります。
 

写真以外のもの(日記、手紙や子供のお絵かき、新聞の切り抜きなど)もデータ化、デジタル化してもらえますか?

掲載日:2011年2月4日
はい。A4サイズ以内で表面が平面のものでしたら対応いたしますので、写真と一緒に同梱してください。
サイズに応じた価格で作業いたします。
 
ただし、お客様に著作権が帰属しないもののスキャニング作業代行は、著作権法により禁止されており、一切お受けすることができません。

簡易補正とはどの程度の補正ですか?

掲載日:2011年2月4日
こちらのプリント写真のデータ化サンプルをご覧ください。弊社では簡易補正を無料サービスしております。

写真によっては、色合いが違う結果になる場合もありますがご了承ください。
お写真の破れや傷、シミなどが見えなくなるような「写真修復」は行っておりません。あらかじめご了承ください。

補正前

補正後

 

友人一家が今回の地震で被災し、自宅より大量の写真を回収する事が出来たそうで、ご家族はこれをデジタル化出来ないかと考えておられます。 海水にさらされておりコンディションが悪いものも多いのですが大切な写真です。とにかく丁寧にスキャンしていただける業者さんを探しています。こういった特殊なコンディションの写真のスキャンはお受けいただけるのでしょうか?

掲載日:2011年2月1日
このたびの震災により、被害を受けられた皆さま、そのご家族に、心からお見舞い申し上げます。
お金では買えない大切で貴重なアルバム、お写真をデジタル化されたいお気持ち、共感いたします。
弊社では、お写真を1枚1枚きれいに拭いて、丁寧にスキャニングしております。
コンディションがたとえ悪くても、コンディションに応じた最大限の対応をさせていただいております。濡れているような場合でも細心の注意をもって作業に当たらせていただきます。
ただし、「ご注意事項」にも記載しておりますが、
〇当サービスは個人レベルでの鑑賞、保管等を目的としたものです。精密な再現性を必要とするデザイン、出版等での使用を想定したものではありません。また、大切な写真は原本を破棄しないことをお勧めします。
と書かせていただいており、より専門性の高い「写真修復」のサービスを行っているわけではございません。
お写真を見させていただかないと詳細はわかりかねますが、古いアルバムはカバーフィルムを剥がして写真を1枚1枚取り出しますと、作業後にアルバムへ戻す際には、もう粘着力がなくなっており、元に戻せなかったり、剥がす過程でお写真が破れる、亀裂が入るなどの懸念がございます。弊社では、カバーフィルムを剥がすことをせず、フィルムクリーナー等を使いまして、カバーの上を最大限きれいにした状態でスキャニングしております。
カバーフィルムとお写真との間に泥などが付着している場合は、カバーフィルムの状態も見ながら、元に戻せる状態でしたら、剥がして泥を除去する作業をいたしますが、ご希望に沿えない場合もあるかもしれません。
アルバムそのものも、保存し続けられる状態でお返しすることを一番に考えておりますので、なにとぞご了承いただければと存じます。
お客様のご要望により、「アルバムから写真を剥がして良い」、「元に戻らなくて良い」、「データだけ受け取れればよい」、というお話がございましたら、写真を剥がしてデータ化することにも対応いたしますので、お申込みの際に通信欄にその旨お書き添えいただければと思います。
最善の方法を、事前によく打合せしてから、作業させていただきますので、まずはご相談いただければと思います。
【3月26日追記】
富士フイルムさんが、「写真プリントや記録メディアが水などをかぶった時の対処法にについて」という記事を発信されていますので、ご紹介します。ぜひご参考になさってください。