• HOME
  • お客様ご相談室

お客様ご相談室

これまでにいただいたご相談をピックアップしています。個別のご相談は、こちらへお進みください。

インスタントカメラのお写真も問題なくデジタルデータ化いたしております。
 

白い枠は、特にご指定がなければ消去してデータ化しておりますが、ご指示いただければ、白枠部分も残してデータ化いたします。

プリクラも、コマごとのデータ化に対応しておりますが、同一のコマ(カット)までデータ化してしまう可能性もございますので、データ化を希望するコマを指定しておいていただけますと、助かります。
 

また、お写真のサイズに比例して、データも小さくなりますので、プリクラのお写真データは小さくなってしまいます。その点はご了承ください。
 

弊社のサービスでは、1枚のCDに、最大約300枚程度のお写真を保存してお渡ししております。


弊社では、スキャンニングしたそのままの画像に加えまして、退色を補正した「簡易補正画像」も合わせて作成し、CDに保存しておりますので、その程度の枚数となります。


CD1枚に収まらない場合は、CDの6〜7倍の容量があるDVDディスクに保存して、お渡ししております。


CDでの納品に限定していただければ、複数枚のCDにデータを保存してお渡ししております。
 

ご結婚おめでとうございます!

アルバムは、そのままお送りいただいて結構です。
その場合、デジタル化を希望されるお写真を、付箋などでご指定ください。
 

付箋が剥がれてわからなくなる場合もございますので、剥がれないようご留意ください。


送料ですが、お客様からのご発送は、お客様のご負担となり、弊社からのご返送は、どんな大きさでも一律500円をいただいております。
スキャニング料金が1万円以上の場合は、弊社からの送料が無料となります。

はい!おためしプランの場合に限り郵便切手でのお支払いが可能で、お写真に同封していただければ、すぐに作業を開始いたします。


額面も自由ですので、合計して980円になるように組み合わせていただければ結構です。


ご利用をお待ちしております!

弊社では、お写真の発送は記録の残る手渡しの宅配便を利用されることをお薦めしております。弊社からのご返送も、もちろん手渡しの宅配便を利用いたしておりまして、これまでにご返送での紛失事故は発生しておりません。


流出に関しましても、お送りいただいたお写真は厳重に管理しておりまして、完成したお写真データも、ネットから切り離した環境に保存しておりますので、流出の問題は生じておりませんし、弊社にて無断で二次利用することなども一切ございません。

弊社では、スキャニング代金が10,000円以上の場合は、返却送料は無料とさせていただいておりますので、何千枚とお送りいただいた場合は
送料のご負担は不要でございます。


弊社からのご返送の際は、すべてのお写真とデータディスクを同梱し、必ず手渡しの宅配便(主に佐川急便)を利用してご返送いたしております
ので、ご安心いただければと思います。
 

ご指示いただければ、チケットやパンフレットのデジタル化も可能でございます!


ただし、大判のパンフレットもあるかと思いますがA4サイズ以内でのデジタル化となってしまいますこと、また、表面だけをデジタル化いたしますので、アルバムから剥がしてパンフの中面や裏側をスキャニングするということはいたしておりませんので、ご了承ください。



また、アルバムと同じレイアウトで、ということですが、大変申し訳ございませんが弊社では「ページまるごと」のサービスは行っておらず、各写真・紙面の1コマづつ切り出してのデータ化となります。なにとぞご了承ください。

デジタル化をどのようにさせていただけばよいかをご指定いただければ、対応させていただきます!

アルバム1ページ全体のデジタル化でよろしければ、十分対応が可能ですが、「A4サイズまで」をデジタル化の対応サイズとさせていただいておりますので大判のアルバムなどでしたら対応できない場合がございます。


また、ページ内の1コマ1コマをデジタル化することも可能ですが、当社でデジタル化いたしますのは、「四角形」となっており、複雑な図形を切り出してデジタル化することは、申し訳ありませんがいたしておりません。


1コマごとに、どのように切り出すかを付箋などでご指定いただければ、対応させていただきますが、お手数をおかけすることになるかもしれません。。。このような状況でございますが、問題がないようでしたらぜひご利用ください。
 

35mmフィルムを1200dpiにてスキャニングいたしますと、【1700×1100ピクセル】程度になります。容量は画像内容にもよりますが、
1MB前後というところです。画素に直しますと、187万画素となります。


パソコンのディスプレイにもよりますが、原寸(等倍)で見たときに、ひと回り分ほど画像がはみ出してしまう程度のサイズになります。

はい。一般的に当時のDPE店で現像していたフィルムは、35mmフィルムで間違いありません。
 

スリーブとは、写真DPE店で現像したときに渡された、ネガフィルムそのままの状態のものです。


スライドとは、スライド上映するために、1コマ1コマを切り離してプラスチックの外枠におさめた状態のものです。

はい!問題ございません。


「いらないものに付箋」でも結構ですし、「いるものだけに付箋」でも結構です。
 

ご指示いただければその通りにデジタルデータ化してまいります。
 


その際は、移送時に付箋がはがれないよう、ご留意いただければ幸いです。

写真館の台紙アルバムですね。弊社では、「アルバム内の特定写真」としてカウントさせていただきますので、1コマ48円にて作業させていただきます。
 

よって、1コマでしたら基本料金500円+返却送料500円を加えた、合計1,048円(税別)を頂戴することとなります。

ご検討よろしくお願いいたします。

お申し込みはこちらからお願いいたします。

カテゴリー

スマイル・シェアリング度 チェック!写真のデータ化、今すぐ必要?

店長、ツイッターつぶやき中!

  • 写真のデジタル化・スキャンサービスブログ|スマイル・シェアリング株式会社
  • 自分史.JP「想い出が人を繋げる」自分史交流サイト
ページのトップへ