• HOME
  • お客様ご相談室

お客様ご相談室

これまでにいただいたご相談をピックアップしています。個別のご相談は、こちらへお進みください。

ビデオテープですと、輸送中の衝撃でテープに破損が生じることがあるかもしれませんので、衝撃を受けないような梱包(プチプチ)などでくるんでいただいた上で、ビニールの袋やダンボール箱などに入れてお送りいただければ幸いです。

枚数の制限はまったくございませんし、フォルダー分けも無償にていくつでも作成いたします。


ただし、「ご注意事項」にも書いておりますが、フォルダー分けの場合『1フォルダーにつき10枚以上』としてください。


作業が煩雑になってしまうため、数枚単位でのフォルダー分けは無いようにお願いいたします。

婚礼写真ですね。当店では、お写真原版は現状のままお返しすることを最優先しており、台紙からは剥がさずに(取り出さずに)作業いたします。


台紙写真は「アルバム写真」の扱いとなり、お代金は以下の通りとなります。


―――――――――――――――
【お代金】 1,236円(税込)
―――――――――――――――
(内訳)
基本料金:500円
アルバム写真:144円(3枚×48円)
返却送料:500円
消費税:92円


ご利用をお待ちしております!

当店の写真デジタル化サービスでは、原版を元のままお返しすることを基本としておりますので、アルバムを裁断することはせずに、ページを開いた状態でスキャニングいたします。よって、背表紙側のほうが浮いて影になってしまうことがございます。あらかじめご了承ください。


「裁断していいからページをばらしてスキャンしてほしい」というご要望があれば個別に対応いたしますが、当店は裁断⇒スキャニングまでをサービスとしており、再製本まではいたしておりませんのであらかじめご了承ください。

スライドフィルム(マウントされたフィルム)のデジタル化ですね。
PC画面やプロジェクターでご覧になる用途でしたら、弊社の標準の解像度である「1200dpi」で充分です。


1200dpiの場合、スキャニング料金は@48円×コマ数でございます。
さらに別途、ご利用一回につき「基本料金500円」と「返却送料500円」がかかります。(すべて税別)詳しい料金一覧はこちらをご覧ください。


返却送料は、ご利用10,000円以上で無料とさせていただきます。
ご希望により、梱包用のダンボールを事前にお送りするサービスもございます。


お申し込みは、こちらからお願いいたします!
http://smile-sharing.co.jp/order/

はい。可能です。


CDは基本料金に含まれます(必ずお送りします)ので、お申し込みの際にオプションの「SDカード」をお申込みいただければ、CD-R・SDカードの両方のメディアを納品いたします。

当店では退色補正の実施費用も含め、スライド・ポジ・ネガとも1コマあたり48円(税別)にて作業しております。ですので「補正の費用は無料」とお考えください。


納品の際は、補正実施前の画像と、補正実施後の画像の両方をお付けしております。


ただし、補正は一律の機械的処理を実施しておりますので、一部でご期待に添えない場合があるかもしれません。あらかじめご了承ください。


補正の出来ばえの確認は、ぜひ当店の「おためしプラン」をご利用ください。
10コマまででしたら無料で作業いたしております。(補正後の画像もお付けいたします)


ご検討よろしくお願いいたします。

はい!エコー画像のデータ化は可能です。通常のプリント写真(バラ写真)と同じ料金にて承ります。(⇒プリント写真デジタル化のご案内ページはこちら


データ化したくない手書きメモ部分は、付箋などで「この部分はデータ化しない」などと指示いただければ対応ができますし、手書き部分を残したい場合であれば「手書き部分も残して」とあらかじめご指示いただければ結構です。


エコー写真は感熱紙なのでそのままでは「色抜け」していきますから、デジタルデータ化されるのは賢明なご選択ですね!

はい。お写真は、ばらけないように留めてお送りいただければ、その順番にデータ化いたします。


また、袋に分けていただければ、フォルダ分けも実施いたします。
フォルダ名をメモ等でお書き添えいただければ、フォルダ名として反映いたします。


サイズが違うものが混ざっても問題ございません。


ご利用をお待ちしております。

はい。ポケットアルバムごとのフォルダ分けは無料で実施いたします。ただし、1冊に10枚以下など、枚数が極端に少ない場合はお受けできない場合もございます。


また、名称編集ですが、納品データをお客様のパソコンやHDDにコピー保存されたあとでしたら、編集が可能となります。弊社納品データは、コピー、編集ともに可能です。

当店では、ポケットアルバムにつきましては、すべてポケットから取り出して作業しております。


確かに、張り付いて取り出しにくい場合もございますが、出来上がりの品質を保つため、時間がかかっても必ずポケットから取り出しております。

はい!お写真の持ち込み時も、受け取り時も、ご来店いただいて問題ございません。


作業完了後にメールにて代金をお知らせしますので、商品受け渡しの際にお支払いください。


事前にご希望をいただいておりましたら、領収書も一緒にお渡しいたします。

問題ございません!弊社では、台紙から剥がれない、糊付けされたお写真でも、スキャンして1コマごとに画像化いたします。


また、ページ単位のスキャンも、追加で「ページまるごとスキャン」をお申込みいただければ、対応が可能です。


リング綴じのアルバムでも問題ございませんが、リング(背表紙)側がどうしても浮いてしまうため、リング側が少し暗い感じの画像になってしまうこともございます。あらかじめご理解いただければ幸いでございます。

プリント(紙焼き)写真のスキャニングは、通常解像度=300dpiのほかに、400dpi、600dpiでのスキャニングに対応しております。お受けできる最高解像度は600dpiとなります。

料金は、基本料金・返却送料はそのままで、スキャニング料金が変わります。
400dpi⇒通常の1.5倍額(例:バラ・小サイズ@29⇒43.5円)
600dpi⇒通常の2倍額(例:バラ・小サイズ@29⇒58円)
となります。

フィルム(ポジ・ネガ・スライド)のスキャニングは、通常解像度=1200dpiのほかに、2400dpiでのスキャニングにも対応しております。最高解像度は2400dpiとなります。

料金は、プリント写真と同様で、
2400dpi⇒通常の2倍額(@48⇒96円)となります。

お申込みの際、「通信欄」にご希望の解像度をお書き添えいただければ、対応いたします。


写真サイズと解像度との関係は、以下の店長ブログの解説をご覧ください!

写真デジタル化の「解像度」は高い方がいいに決まってる? 答えはNO!用途によって必ず最適があるんです!

写真のフィルムって小さいけど、 スキャンする時はどのくらいの「解像度」が必要なの?

弊社は、アルバム内のプリント写真などをデジタルデータ化(画像化)するまでが専門でして、制作(納品)物は、CD-R・DVD-Rなどのデジタルディスクとなります。


ですので、紙製のアルバム(フォトブック)を弊社で再作成してお渡しすることは、サービス対象外となっております。なにとぞご了承ください。


しかしながら、弊社が作成した画像データを使って、お客様自身でフォトブックを作成していただける「自宅deフォトブック工房Plus」というサービスをご提供していますので、ぜひご利用をご検討ください。
http://smile-sharing.co.jp/photobook/


弊社のアルバム写真の画像化サービスは、一枚(コマ)48円~にて承っておりますので、データ化のみでよろしければ、ご検討のほどよろしくお願いいたします。
http://smile-sharing.co.jp/service/albumscan.html

はい!問題なく作業いたします。
料金も、1コマ48円のまま(1200dpiの場合)でお受けいたします。ご検討のほど、よろしくお願いいたします。


スライド・フィルム写真のスキャニングサービスの詳細はこちらをご覧ください。

はい!問題ございません。
作業後のスライドは、すべて元の場所に戻してご返却しております。

ファイル(ケース)のままお送りください。


スライド写真のスキャニングサービスの詳細はこちらをご覧ください。

8mmフィルムとのことですが、8mmビデオテープ(磁性体のもの)は受付しておりますが、残念ながら銀塩フィルムの8mmフィルムは、サービス対象外とさせていただいております。なにとぞご了承ください。
弊社では、アルバム写真は、台紙から剥がさずに1コマ1コマ作業いたしますので、引っ付いていても問題はございません。

画像サイズは、一般的なL判サイズで、1500×1000ピクセル(300dpiの場合)となり、フルHDのプロジェクター(1920×1080ピクセル)と遜色ない画像サイズとなります。

ただし、原版サイズに比例して、画像の大きさが変わりますので、小さな写真は、小さな画像となってしまいます。小さな画像になってしまいますと、プロジェクターで最大限に映した際に、ギザギザの目立つ画像になってしまいます。そのような場合、解像度を600dpiに上げる対応をしますと、小さな画像でも大きくなり、くっきりと映し出すことができます。

弊社では、高解像度となる600dpiの取り込みは通常料金(300dpi)の2倍の金額をいただいておりますので、あらかじめご了承ください。

お申込み時や、お写真ご送付の際に「600dpiで」とお書き添えいただければ 対応いたしますので、ご検討のほど、よろしくお願いいたします。

弊社では基本的に、作業完了⇒代金受領⇒商品発送、という手順でサービスしておりますが、企業や教育機関、公共機関など、法人・団体様に限り、ご希望により「請求書対応」による代金後払いも承っております。法人様の実在確認は行いますが、会社情報や財務情報をお伺いする、ということはございません。

カテゴリー

スマイル・シェアリング度 チェック!写真のデータ化、今すぐ必要?

店長、ツイッターつぶやき中!

  • 写真のデジタル化・スキャンサービスブログ|スマイル・シェアリング株式会社
  • 自分史.JP「想い出が人を繋げる」自分史交流サイト
ページのトップへ